初デートに相応しい服装は?

初デートに相応しい服装は?出会いアプリでいざ「初デート」となったら男女共に悩むのが「服装」ですね。
中身ももちろん大切ですが、初対面の「第一印象」はとても影響の大きいもの。メイクや髪型、服装で「脈あり」「脈なし」が決まってしまうこともあるほどです。
特に男性は、普段あまり意識していない方が多いのではないでしょうか?メンズのファッション誌などを見ると、その時期に応じたトレンドも載っているのでチェックしてみるのも良いと思います。
最初は「爽やかさ」が特に重要です。
季節に合わせた〝色の組み合わせ〟にも気をつけましょう。春夏は「爽やか系のカラー」で、秋冬は「落ち着いたカラー」だと印象がよく見えます。
全身黒やネイビーなど一色で統一すると重い印象になってしまいがちです。ワンポイントでも爽やかなカラーを差し色できるようにしましょう。
また、20代後半、30代、40代と、年相応の服装を意識することも大切です。無理して若作りする必要はありません。
なんとなくでも相手の服装をイメージして、そこに合わせられたら更にベターですね。
相手がどんな服装で来るかなど、事前にリサーチしておくのも良いかもしれません。お互いに服装は悩んでいるはずですから正直に話しても悪い印象にはならないはずです。

婚活での初デートの場合でも、あまり堅苦しくなりすぎないよう多少はラフさを出した方が印象がよくなる場合が多いです。
花火大会など特殊なケースの時は女性が浴衣を着てくることもあります。そんな時に男性側がラフ過ぎる服装だと気分が萎えてしまいますよね。事前にどんな服装で来るかのリサーチは必要です。
又、そういった場合は相手の浴衣や衣装をたくさん褒めましょう。

ランチ、飲みの席らしい服装や、昼のデート、夜のデートによっても雰囲気は変わります。
季節、相手の服装、好み、行く場所、などによって服装の選択肢は考えておきましょう。
恋愛を良い方向へ導くためには、お洒落も大切なステップのひとつです。